「寝室が臭い~」と妻に言われ、加齢臭対策を始めました。

公開日: 

1352161597

加齢臭が気になったら、ヨーグルトを食べると良いようです。

一昨年、自分の体臭が気になるようになりました。

妻には「寝室が臭い~」と言われました。

確かに、臭います。

「脂っぽい臭い」と「生臭い臭い」がします。

朝起きて、顔を洗い、寝室へ戻ると、独特の臭いが漂います。

「なんだ、この臭い?」

「もしかして、加齢臭?」

それからというもの、加齢臭が気になりだしました。

当然、自分の臭いにも敏感になります。

確かに、体臭がきつくなっています。

車の中、脱いだ服、布団などが臭います。

人前も気になりだしました。

仕事先で「臭い…」と言われるまえに、加齢臭対策をすることにしました。

スポンサードリンク

加齢臭を消した3つのこと

ネットで加齢臭対策について色々と調べました。

そして、良いと思うものから実践しました。

はじめはあまり成果がありませんでしたが、徐々に臭いを消す秘訣が分かって来ました。

結果、見事に加齢臭を克服しました。

今は、自分の体臭は気になりません。

妻にも聞いてみました。

すると「そうね。臭いが減ったね!気にならない!」と言ってくれました。

やった!!!!

ヨーグルトを食べると加齢臭が消える?

加齢臭対策で効果のあったものは3つです。

まず、ヨーグルトを食べると加齢臭が大きく減りました。

体験談は、別のページに書いてあります。

>>ヨーグルトを食べると、加齢臭が消える?【体験談】

きっと、腸の健康が戻り、臭いのもとが消えたのだと思います。

加齢臭を消すには、体内を綺麗にすることがポイントです。

なので、胃腸の調子が悪い方は、そこから対策をしてみると良いと思います。

そして、食生活も改善しました。

牛肉を控えました。

食品添加物が多く入った加工品やファーストフードも控えます。

インスタント食品は厳禁です。

そして、鶏肉、魚介類、野菜、海藻を積極的に食べました。

これを続けていると、加齢臭が消えて行きましたね。

最後に、軽い運動をしました。

隙間時間を利用して10~20分のウォーキングをしました。

軽く汗をかき、体内の臭い成分が、体外へ出ていった感があります。

まとめ、

加齢臭が気になったら、

1.ヨーグルトを食べる

2.食生活を改善する

3.軽い運動をする

の3つを試してみてください。

すぐにとはいきませんが、3ヶ月くらい継続すれば、加齢臭を大きく改善できるかも知れませんよ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑