わさびテロって、いったいなんじゃ?市場ずし難波店店長が語ったことは…。

公開日: 

「わさびテロ」がテレビやネットで話題になっています。

大阪すし店「市場ずし 難波店店長」がテレビでコメントした。

わさび騒動の真相を語った。

なんでも、”多くの外国人の方が、わさびを求めるので徐々に増えていった”ということのようです。

なんでも、日本人へすしを出す時の2倍近く入れていたそうです。

その外国人向けに出していたすしを取材陣が食べてみると、

「うーーーーーーーん、」

「うーーーーーーーん、」

「うーーーーーーーん、」

「わさびの味しかしません。」

「素材の味が分かりません。」

と言っていました。

どうして、こんなことになってしまったのですかね?

お鮨といえば、日本の代表的なグルメです。

外国人に「わさびテロ」と騒がれ、残念です。

クレームになるということは、やはり何か問題があったのでしょうね…。

外国人がわさび好きというのは分かりますが、お客の表情をみていてば分かると思いますが……。

言葉の問題はあったと思います。

だけど、接客業の基本がなっていない気がします。

どうなのでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑