「疲れた…、仕事辞めたい!」という心の声を大事にする!

公開日: 

最近、時代の変化が一層激しくなったと思います。いろいろな事件も起きていますが、時代の変化した現れの1つだと思います。

日本の状況しか分かりませんが、人々の価値観が大きく変化していると思います。

例えば、仕事についても言えると思います。一昔前は、何事も仕事優先でした。しかし、近年、仕事を優先する人が減りつつあります。

「疲れた…、仕事辞めたい!」と思う場合、自由にするということです。

仕事を疎かに考えるということではありません。仕事と同じように家族のこと、自分のことも大切にし始めたという意味です。

時と場合により仕事を第一優先にしたり、家族を第一優先にしたり、自分を第一優先にするという人が増えていると思います。ケースバイケースでバランスを取ることが大事なのだと思います。

僕は、この時代の変革期では、とくに自分を大事にしたいと思います。自分勝手にわがままに生きるということではありません。

自分らしく生きるという意味です。本当の自分に気づき、自分の本当の想いを大事にする生き方を心がけています。

もう、会社の部品となって働く時代は終わっています。会社勤めしていても自分を大事にする時代だし、会社員が合わなければ自営業の道を選べば良い時代です。

疲れた心身で、嫌な仕事をしても良い結果は生まれません。自由に自分らしく生きる時代に、完全に移っていますね。

このまま進めば、社会が逆さまになる時代になりますよ。近い将来、そういう時代が来ると感じています。

権力、地位といったものが崩れ去り、自分を大事にする時代が来ると思います。

当然、ピラミッドの上で胡座(あぐら)をかいていたような人は底辺に落ちるわけです。

それに反して、上がっていくのは自分らしく生きる人たちです。上下逆さまになりますね。

どんどん変わる日本社会、新しい波がそこまで来ている気がします。

「疲れた…、仕事辞めたい!」という心の声を大事にする時代が来ました。

好きな事だけして生きる時代です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑