ゆっくり運動で生涯現役だ~!!50代を満喫するぜぇ~(^^♪

公開日:  最終更新日:2016/07/14

1月26日放送のフジテレビ「とくダネ!」の話題です。

寒いからと、せかせかと急いで動いていませんか?

スーパードクターの小林弘幸先生が話していました。

ゆっくり運動が健康に良いようです。

時代は”ゆっくり”がポイントです。

ゆっくりと動くことで、交感神経の働きとと副交感神経の働きのバランスが良くなるそうです。

自律神経のバランスを取ること大事です。

番組内では、年配の方が寒い中、外で太極拳をしているシーンも紹介されていました。

皆さん、ゆっくりな動きなのに、太極拳後は、体がポカポカになっていました。

スポンサードリンク

そして、もう1つ、番組内で、自宅でできる「本山式筋トレ」も紹介していました。

椅子などを使い、足上げやスクワットのようなゆっくりとした動きの筋トレです。

効果を上げるポイントは呼吸だということです。

ゆったりと呼吸し、どこの筋肉を動かすかを意識することが大事だと言っていました。

筋肉を意識することで、認知症の予防にも繋がります。

血流改善や睡眠改善も期待できるようです。

確かに、昭和の忙しい時代を生きてきた僕ら50代は、つい、せかせかとしてしまいます。

僕も今日から心にゆとりを持って、ゆっくりを心掛けようと思います。

ゆったりとした呼吸を意識して、動きをゆっくりにしてみます。

また、エクササイズではスロージョギングですね。

ミランダカーも実践しいるというスロージョギングに注力してみます。

生涯現役~(^^♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑