家族を養うプレッシャーを利用して、男の夢を実現する!!

公開日: 

A middle aged man very upset about something. Pointing his finger. Anger Management?

男は、家族を養う責任を、絶対に放置してはいけない!

しかし、家族を養うプレッシャーに呑まれてもいけない!

好きな事だけして生きているには、ここ大切です。

家族を養うことを2の次にすると、決まって、問題ごとが発生します。

そして、その問題ごとに呑まれて行きます。

辛い人生となります。

だからといって、本当の自分に蓋をして、家族のために働くのも駄目ですね。

本当の自分を誤魔化すことはできません。

いつか必ず、本当の自分が「お前、まだ分からないのか!」と顔を出します。

詰まらない人生を生きることになります。

となると、

「男として、どう生きたら良いのか?」

自ずと答えが見えてきます。

答えは、

「自分の好きな仕事をして、家族を養う」

です。

これ以外に、既婚男性の道はないですね。

この世界を実現するために大事なことは、家族を養うとプレッシャーに負けないことです。

将来のお金が不安で眠れない夜もあると思います。

そんな時は、「浮浪者になって、家族で公園で暮らせばいい」と腹をくくることです。

僕は、いつも、自分にこう言い聞かせていました。

段ボールで家を作って、残飯を拾ったとしても、家族を養うことに違いありません。

腹を括って、自分の仕事をすることを優先しました。

すると、不思議とお金は、後から付いてきました。

お金が足らずに、警備員のバイトをしてこともありました。

お金の工面に困ったこともありました。

しかし、どこからかお金が入ってきて、なんとかなりました。

男の夢を叶えた方の中には、このような体験をした方が多いと思います。

家族を養うとプレッシャーを乗り越えた先に、男の世界があるのだと思います。

プレッシャーを利用して、一段上の世界にへ上がることです。

プレッシャーから逃げても駄目だし、プレッシャーに呑まれても駄目です。

プレッシャーを利用することで、好きな事だけして生きていく男の世界があるのだと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑