直感力と判断力を高める2つの習慣とは?

公開日: 

man01_150
直感力と判断力を高める2つの習慣を紹介します。ダラダラせずに即断そっけを心掛けていると人生が変わります。

即決の習慣を持つ

3連休の最後の日は、車のメンテナンスに行きます。

オイル交換と点検をします。

先程、ディーラーに電話して予約を入れました。

その日は1日空いています。「何時にしようか?」と自分に聞いてみると「10時」と答えが返ってきました。

10時に決めました。

昔の自分だったら、うだうだして、「どうせ1日空いているから」とその日に決めて、夕方辺りに出かけていたと思います。

些細な出来事ですが、ダラダラではなく、直感で即決していると、直感力も決断力も高まるのを感じます。

「AかBか、どちらにしようか?」と迷った時なども、自分に聞くようにしています。

自分のハートチャクラの意識を向けて、ときめきを感じる方を選びます。

すると、大抵は当たっていますね(^ ^)

頭で考えると余計なことを考えがちです。

損得勘定が働いたり、他人のどう思われるかなどが気になり、判断を間違えます。

ハートチャクラのときめきで即決すると間違えがありません。

ダラダラせずに即断即決する。

それからハートチャクラのときめきで即断即決する。

この2つの習慣を継続していると、直感力と決断力が飛躍的に高まります。

不思議と人生の流れがスムーズになり、周りで起きるトラブルも減ります。

「即断即決」は、笑って楽しく生きる秘訣の1つです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑