飽きちゃったから会社を辞める!天職を見つける秘訣かも?

公開日: 

日本人は一社に長く務めると評価するようなところがありますが、別に、どんどん転職しても良いと思います。

その仕事が好きで仕方ないのであれば問題ありませんが、生活費を稼ぐために一社に長くいることは頂けないですね。

こういう意識を持っていると、これから先、どんどん苦しくなって行くと思います。

生活費を稼ぐために長く会社に勤めていても良い結果は生まれません。

会社にしがみつくのは執着です。

執着そのものです。何かに執着していると進化が止まります。

自分らしく生きたいのであれば、執着を徹底的に捨てることです。

その先に天職があります。

生活費を稼ぐために働くのは短期間にしたいですね。

天職が見つかっていないのなら、どんどん転職をするのもありです。

「飽きちゃったから会社を辞める!」くらいに思っていて丁度良いのかも知れないですよ。

世間体を気にするがあまり、一度入社した会社に執着し続けるよりも、自分に合った仕事を求めて転職した方が可能性が広がります。

職場と調和できない理由で転職をするのは良いことはありませんが、自分の可能性を求めるため転職はどんどんするべきだと思います。

僕は7回転職をしましたが、全て良い経験になりました。

仕事のキャリアを積んだというより、人間としてのキャリアを積んだという感じでしたが、今は生き甲斐を持ってできる仕事と出逢えました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑